沖縄フォトウェディング

沖縄フォトウェディング

沖縄フォトウェディング*ドレス持ち込みOKなフォトプラン*

210 views
約 6 分

こんにちは、アベニールの山﨑です。

沖縄でフォトウェディングができるスタジオの中には、

・ドレス込みのフォトプラン
・ドレス持ち込み可能なフォトプラン
・ドレスが入ってないフォトプラン

というように、ドレスがプランの中に入っている場合と、入っていない場合があります。

ドレスを持ち込み可能な場合、どういうメリットがあるのか?

また、お二人の場合はドレス持ち込み可能なプランが良いのか?

という「どっちが良いか?」を判断する際にご参考にして頂ければと思います。

ドレス持ち込みOKな沖縄フォトウェディング

沖縄でフォトウェディングをされる方の多くは、旅行(ハネムーン)や、前撮り・後撮り、フォトウェディング目的で沖縄へ行かれる方が多いです。

2018年には17,115組のカップルが沖縄で結婚式やフォトウェディングを行われているようです。

フォトウェディングをご検討されている方の中には「衣装を持っている」という花嫁さんもいらっしゃいます。

特に関東や関西の花嫁さんはドレス購入されている印象が多いです(九州では少ないのかも)

お気に入りのドレスをお持ちであれば、せっかくなら沖縄でもお持ちのドレスで撮影したいところですよね。

そこで気になってくるのが「ドレスを持ち込みできるのか?」というところです。

実は、沖縄のフォトウェディングを行なっているスタジオでも「ドレス持ち込み可能」な会社も多いんです。

ドレスを持ち込みするメリット

ドレスを持ち込みするメリットは、大きく分けると2つ。

  1. お気に入りの衣装で写真が撮れる。
  2. 費用を節約することもできる。

沖縄フォトウェディングを扱っているスタジオの中には、ドレスを持ち込みすると割引があるスタジオもあります。

割引の金額は様々で、5000円以上割引してくれるところもあれば、料金プラン自体は変わらない。というケースもあります。

何が目的でドレスを持ち込みたいのか?によってメリットの大きさは変わってきますね。

費用はそこまで変わらないかったとしても、いざプラン内のドレスを見たら、

気に入ったドレスは「追加料金が必要」とか、「そもそも気にいるドレスが・・」となった場合、

「数千円しか変わらないなら、持っているドレスで撮ればよかった」

なんて後悔したくないじゃないですか?

ドレスを購入されている方にとっては思い入れもありますよね。

ドレスを持ち込みする時の5つのポイント

沖縄フォトウェディングでドレスを持ち込みたい時のポイントは5つ。

  1. 衣装を持ち込みする目的で選択肢を変える
  2. 持ち込みするメリットが本当にあるのか確認する
  3. 費用を節約するなら持ち込みも手段の1つ
  4. お気に入りのドレスを持ち込みする時の注意点
  5. 衣装を持ち込みすることでメリットがある撮影プランを探す

共通することは「何のためにドレスを持ち込みたいのか?」という理由です。

お気に入りのドレスで写真を撮ることを優先したいのか、できるだけ費用を抑えたいから持ち込みするのかによって、

お二人がどの撮影プランを選べば良いのかの判断基準も変わっていきます。

この内容はこちらの記事で詳しく書いていますのでぜひご覧ください。

沖縄フォトウェディングで衣装を持ち込みする時の5つのポイント

ドレスを持ち込めるスタジオ

冒頭にも書きましたが、沖縄フォトウェディングができるスタジオでは、

ドレスを持ち込みできるプランも多いです。(30件くらいあったはずです)

内容は様々で、割引があったり、料金は変わらなかったり、余計に準備が必要になったりなど、

目的に合わせて選ぶこともポイントですね。

大手ウェディング会社のWedding parkが運営している「Photorait」にも掲載されています。

広告を出していないスタジオは載っていないですが、利用される方も多いサイトなので参考にされてみてはいかがでしょうか?

Photoraitでドレス持ち込み可能なスタジオ一覧を見る

持ち込みするドレスを購入する場合

ドレスを持ち込みする場合、ドレスを購入するという方法もあります。

  1. フォトウェディング用に動きやすいドレスを購入する
  2. 二次会用のドレスを購入して沖縄でも利用する
  3. メルカリで格安ドレスをゲットして費用節約

動きやすいドレスを購入する

沖縄のロケーション撮影では、ドレスのラインやデザインも結構重要です。

自然の中で写真を撮るので、ボリュームのあるドレスやトレーンが長い場合、ドレスが汚れたり、破れたりするリスクもあります。

そんな時はやはり、動きやすい「足元が見えるAライン」や「エンパイアライン」のドレスが動きやすく、

写真にもバリエーションが増えてくるので、お二人にとってもメリットが多いです。

ドレスの選び方に関してはこちらの記事でもご紹介していますので、ぜひ参考にされてみてください。

沖縄フォトウェディングにぴったりなドレスの選び方*

2次会用のドレスを利用する

結婚式の前撮りとして沖縄フォトを利用される方もいらっしゃると思います。

そんな時は、2次会用のドレスを利用する方法もあります。

結婚式の時は「豪華で華やかさ」があるドレスを選ばれる花嫁さんでも、2次会のときには動きやすいドレスが多いですよね。

ウェルカムスペースに沖縄で撮った写真を飾る方も多く、ゲストの方にも評判が高いと思います。

二次会でそのドレスで登場したら・・どうですか?

ゲストの方も「あ〜これ沖縄で撮ったドレス!?」と、会話も弾む・・かもしれないですね。

撮影にも利用できて2次会でも利用できるので、結構オススメの方法です。

まとめ

今回は「ドレス持ち込みする場合のメリットや注意点」をお伝えしましたがいかがでしたか?

たくさんスタジオやプランもあるので「自分たちはどこがいいかな?」と迷われることも多いと思います。

実際、沖縄で撮影した花嫁さんたちに聞いたところ、

  • 最初は安くても後から高額になっていった
  • プランがありすぎてどれがいいかわからない

という話もありました。

まず、どんな写真を残したいのか?どんな雰囲気の写真が欲しいのか?を考えていくと、

どんなドレスで撮影したいかがイメージできることもあります。

持ち込みしようか迷っている花嫁さんは、何のためにドレスを持ち込みするのか?メリットはあるのか?という部分を新郎さんともしっかり話して進めていくと良いかと思います。

余談ですがハワイのフォトウェディングでは「ドレス持ち込み禁止」の方が多いです。(チャペルとか特に)

持ち込みしたとしても料金は変わらないことや、衣装小物も一式全部揃える必要があったりなど、荷物になるのも一苦労します。

それに比べて沖縄のフォトウェディングは、比較的良心的な価格や持ち込み条件が多いのかなという印象です。

国内なので、気軽に行けることもメリットの一つですね。(8月末にも撮影があるので楽しみです)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE